32 ダイレーション日記

SRS第一段階20日後 オープン後8日目#1から#4を4inch、#4を15分留置、#5をできるところまで(3.75inchくらいまで10分程度)×3回
友人が遊びに来てくれる。
SRS第一段階21日後 オープン後9日目 1回目ダイレーション:#5が以前より楽になっている。#1は使わないでも良いかもしれない。一応#1から#5まで4inch、#4と#5は15分留置。
 帰国後初めてホルモン剤の注射を打ってもらいに行く。筋肉注射でもいつもはほとんど痛くないのに、この日は珍しく痛かった。別に手術は関係ないだろうけれど・・。体調は良好。
 2回目ダイレーション:#2から#5まで4inch、#4と#5は約15分留置。
 3回目ダイレーション:#2から#5まで4inch、#4と#5は約15分留置。
 処方されたトリプタノールが切れたので、大分以前に別の病院でもらって冷蔵庫に入れていたパキシルを飲んでみる。どうもわたしはSSRIと相性が悪く、眠りが浅くなったりと良いことがない(結局一二回飲んでやめました)。
SRS第一段階22日後 オープン後10日目 1回目ダイレーション:#2から#5まで4inch、#4と#5は約15分留置。
 散歩に出かけてみる。手術前の3分の2か4分の3くらいのスピードは出せるようになっている。いつも週末に身体を動かしている公園まで20分ほどかけて歩く。運動らしい運動をするのは無理なので、とりあえずラジオ体操のような動作をして身体をほぐしてみる。笑えるほどあらゆる動作がノロいけれど、この調子なら回復までそれほど時間がかからない気がする。
 2回目ダイレーション:#2から#5まで4inch、#4と#5は約15分留置。
 3回目ダイレーション:#2から#5まで4inch、#4と#5は約15分留置。
SRS第一段階23日後 オープン後11日目 1回目ダイレーション:#2から#5まで4inch、#4は約10分、#5は約15分留置。もう#2は使わないでも良さそう。#5もちゃんと4inch入るが、相変わらず出し入れの時にちょっと痛い。
 久しぶりに会社に電話してみて、その後突然抑うつ的になる。別にへこむようなことを言われたわけでもないので、症状として抑うつ的になったのかもしれない。昨日就寝前はココロ系お薬を一切飲んでいないので、もしかすると影響が出ているのかもしれないが、致命的に鬱なわけでもないので、薬は最小限に抑えたい。
 また散歩に出かける。多少違和感はあるものの、歩くスピードはほぼ術前並み。たった一日でも随分回復している。つくづく、社会復帰のための障害は体力ではなくダイレーションに取られる時間だと思う。加えて、ダイレーションしか時間の区切りがないので、はやくも昼夜逆転気味(笑)。
 SRSで体力が劇的に落ちた、という話をよく聞くが、わたしの個人的感触では比較的短期に回復できる気がする。入院中も立てる時は極力立つように努めていたし、ダイレーションに支障のない範囲で身体は動かしたい。昔ホルモンを始めたばかりのときの方が、顕著な変化があった。
 「か弱い方が女らしい」と考えるMtFもいるだろうし、別に否定はしないけれど、明白なジェンダー・バイアスだし、何よりどんな理由でも不健康だったり脆弱だったりすることが良いことだとは思えない。まぁ、肩の筋肉はもう少し落としたいですけれど(笑)。
 2回目ダイレーション:#2から#5まで4inch、#4は約10分、#5は約15分留置。1回目より少し入りづらかったのは活動的に過ごしたためだろうか。
 3回目ダイレーション:#2から#5まで4inch、#4は約10分、#5は約20分留置。今日一番入りやすかった。やはり3回目だからか。#2ももう必要ないかもしれない。
SRS第一段階24日後 オープン後12日目 1回目ダイレーション:#3から#5まで4inch、#4は約10分、#5は約20分留置。#3から始めたが、#5は今までになくすんなり入った。
 2回目ダイレーション:#3から#5まで4inch、#4は約10分、#5は約20分留置。
 一時間ほど歩いて一時間ほど立ち読み、さらに一時間くらい公園で身体を動かす。走るのは厳しいけれど、ウォーキングくらいなら問題ない。開脚や蹴りといった動作以外は、ゆっくりならほぼ通常通り可能。わかりやすく言えば、ラジオ体操ができます(笑)。ただ無理をすると後で鈍痛が来ることがあるし、ダイレーションにも響くのでほどほどに。
 3回目ダイレーション:#3から#5まで4inch、#4は約10分、#5は約20分留置。暇なのでパックしながらやってみる。
SRS第一段階25日後 オープン後13日目 1回目ダイレーション:#3から#5まで4inch、#4は約10分、#5は約20分留置。
 「小陰唇」の部分を見ていたら、なんとなく見覚えのあるシミが。それもそのはず、同じパーツの使いまわしだもんね(笑)。「あーソコそそういう風に使ったのかー」と今更ながら感心。着物からリメイクでウェディングドレス作るみたい(笑)。
 2回目ダイレーション:#3から#5まで4inch、#4は約10分、#5は約20分留置。#5がいつになくすんなり入ったので#6を試してみると、それほど抵抗なく入る。15分ほど留置。
 1回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約15分留置。サイズを一つシフトした。サイズアップで抵抗や痛みがあったのは#5を入れたときくらいだった。
SRS第一段階26日後 オープン後14日目 1回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 2回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約10分、#6は約20分留置。
 散歩に出かけるが、もうウォーキングレベルの歩行は問題なし。ステップも一応踏める。調子に乗ると後で痛むことがあるので加減する。
 3回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
SRS第一段階27日後 オープン後15日目 1回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 2回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 3回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約10分、#6は約15分留置。
 約1時間の高速ウォーキング、1時間のゆるーい運動くらいは問題なくできるようになった。ただし開脚動作等は無理。
SRS第一段階28日後 オープン後16日目 1回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 2回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 3回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 帰国後初のメンタルクリニック巡り。二件目はまだ行かなくて良いことがわかって徒労に終わる。その時間に身体の方の病院に行けばよかった・・。あまり横のつながりを持っていないので、この辺りの要領がいつも悪い。疲れた。
 いつもながら、病院受付の看護婦さんに一番癒される。わたしがあまりにも元気なので驚かれる。普通はもっとしんどそうに来るらしい。まぁ、かなり意識して鍛えてましたからね。すいませんね、ムダに丈夫なMtFで・・(注意:帰国後の回復ペースについて、わたしはかなり順調な方だと思います。特に一定以上の年齢の方、体力に自信のない方は、これを基準に復帰スケジュール等を考えない方が良いでしょう。コーディネータさんに送った報告のメールでも回復速度にびっくりされました)。
 二件目の病院でも、あんまりピンピンして入っていったせいか「え、適合手術はいつしたの?」と先生が驚く。
SRS第一段階29日後 オープン後17日目 1回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#6は約15分、#6は約20分留置。
 2回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 3回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 「確かにオペしたね」診断書を取りに病院に行こうかと思ったけれど、昨日疲れたので延期。どのみち意見書が出るまでしばらくあるので、連休明けにしよう。お天気が悪く、久しぶりに散歩も運動もしなかった。
 既に#6が楽に入るようになってしまい、ダイレーションもマンネリ化してきた。あと十日あまりで復職しなければならず、そうすると平日は一日二回のダイレーションで乗り切らなければならないので、今のうちにしっかり確保しておきたい。
SRS第一段階30日後 オープン後18日目 1回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 2回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 3回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約20分留置。
 二日ぶりに夕方から散歩。本屋さんで立ち読み中に少し痛くなったので早めに帰ろうかと思ったけれど、一時間ほどぶらぶらしていつもの公園に着くころには元気になっていた。一時間半ほど軽い運動。
 開脚を伴う動作は、ドクターによると「二三ヶ月くらい」は難しいだろう、とのことだったけれど、この二日だけでも大分回復しており、軽い足上げからやってみるなんとかなる。へなちょこハイキックなら一応蹴れる(重ね重ね皆さんは真似しないでくださいね。しようとする人もいないでしょうけれど・・)。
 足や腰背の筋肉はやはり少し弱っているけれど、あんまり筋肉あっても困るので(笑)、良しとしておく。平衡感覚の訓練だけは続けよう。
SRS第一段階31日後 オープン後19日目 1回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約10分、#6は約15分留置。
 2回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約15分、#6は約15分留置。
 3回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約10分、#6は約20分留置。
 もうパターン化しているので、時間は適当。
 夕方から30分ぶらぶら散歩、1時間高速ウォーキング、90分軽く運動。他はひきこもっているだけなので、体力的には問題ない(重ね重ね真似しないでください)。
 なんとなく気まぐれで、寝る前に久しぶりにプロベラを2.5mg飲んでみたところ、睡眠が浅くなって2時間くらいで目覚めてしまう。単にクールダウンに失敗したせいかもしれず、黄体ホルモンのせいかどうかはわからない。
SRS第一段階32日後 オープン後20日目 1回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約10分、#6は約20分留置。
 2回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約10分、#6は約20分留置。
 3回目ダイレーション:#4から#6まで4inch、#5は約10分、#6は約20分留置。
 睡眠不足で体調が今ひとつ。久しぶりにひきこもる。夕方に少しお昼寝して回復。
 全体としては心身ともに日に日に元気になっていっている。精神状態も寝てさえいれば至って安定。まぁ毎日好きなことして暮らしていれば心穏やかで当然だけれど。
 昨晩はヘンだったけれど、会社も行っていないのに6時起きのサイクルがすっかり定着。煙草もお酒もやめられたし、良いことづくし。
 ここ三四年、週末しかまともに身体を動かせなかったけれど(普通ですね・・)、できたら復職してもなるべく運動する時間を作りたい。つくづくコレで精神的バランスを取っていたことを思い出した。十分な睡眠が取れて身体を動かせれば、煙草も薬もいらないと思う(ホルモンはいるけどねw)。
 まだ早いかもしれないが、プレマリンクリームを膣内にも微量使ってみる。
PR : 女性ホルモン・男性ホルモン・プレマリン・プロベラ・エストロフェム・ダイアン35オーエムエス:良心的価格でホルモン剤個人輸入代行

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする