コーヒーのペーパーフィルターを乗せるアレ

 連休でチンタラ自宅仕事しつつ優雅に暮らしているイシクラです。お元気ですか。
04-05-03_15-15.jpg
 お部屋で一人も飽きますが、お散歩&スーパー詣でがあるので大丈夫。本当はちょっと孤独なのですが、一応強がっておきます。
 一人作業しているとカフェインと煙草の消費量がすごいです。最近は緑茶と紅茶ばかりだったので、コーヒーを買ってこようと思いました。

 スーパーにはコーヒー豆もコレも置いてあります。
みさらし濾紙102/100枚入
 ペーパーフィルターです。でもこれを乗せるアレがないんですよ。
陶器製ドリッパー/101-ロト
 コレです、コレ! しかも名前も思い出せません。
 可能性のある近所のお店を一通り回ったのですが、ペーパーフィルターはあるのにコレがありません。行く店ごとにペーパーフィルターを手に取って、
「コレのせるアレ、アレ置いてませんか?」
の繰り返しです。代名詞多すぎです。
 結局見つからないまま帰ってきて、やっと名前が「ドリッパー」と判明。
 食器類とか売っているお店にあるのでしょうが、ものすごい田舎駅なのでそんなものはないです。100円ショップでも置いていそうですが、それすらありません。レンタルビデオ屋まで徒歩1時間です。
 仕方なく「公告の品」なめこ2パック100円を買って帰りました。いいですよ、コーヒーがなくても。なめこの味噌汁で。
 ところで、上の画像を見つけた加藤珈琲店で、コーヒーが糖尿病予防になるという共同通信の記事を見つけました。
 3月10日発行の米医師会誌(JAMA)は、コーヒーを飲む量が多い人ほど、糖尿病にかかる危険が小さくなるとするフィンランド国立公衆衛生研究所の調査結果を伝えた。
 同研究所が35−64歳の約1万4600人を調査した結果によると、1日3−4杯のコーヒーを飲んだ場合、飲まない人に比べ女性で29%、男性で27%糖尿病にかかる率が減少。1日10杯以上飲んだ場合は、女性で79%、男性で55%の減少となった。 他にも大腸癌を防ぐ働きもあるとか。まぁ、何でも探せば良いところは見つかるのでしょうが、コーヒー中毒者には精神衛生上よろしい話です。

coffee.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする