マツモトキヨシの「部屋干しトップ」はどこへ走り去ったのか

 会社帰りに新宿のマツモトキヨシに寄りました。諸々の買い物と洗濯洗剤を買おうと思っていたのですが、洗剤が見当たりません。
部屋干しトップ 1.2KG
 見渡す限り化粧品やら健康食品やらが並んでいるのに、ドラッグストア基本中の基本、洗剤がないのです。
 そういえば、街中のドラッグストアで店頭にあるのはシャンプーやらコスメ関係ばかりで、トイレットペーパーが積み上げられている所など見たことがありません。ドラッグストアと一口に言っても、ロケーションによってかなり商品傾向が違うようです。確かに、電車に乗って帰るのに特売ティッシュを買ったりはしないでしょうね。わたしはキムチ持参でも電車に乗りますが
 とはいえ全く置いてないはずもなく、店員さんに尋ねたところ、店の隅でひっそり埃をかぶっていました。もちろん、定価販売です。近所のドラッグストアは既に閉まっていますし、スーパーには「部屋干しトップ」がないので、仕方なく購入です。
 かなり重い袋をぶら下げて電車に乗りましたが、ドア脇のスペースをゲットできたので、足元に置いて活字に吸い込まれていました。
 で、忘れました。見事に。
 改札を出た瞬間に「あっ!」と声を出してしまいました。
 図々しくも、駅員さんに届け出ました。
駅員さん「どんな袋ですか?」
イシクラ「えーと、マツモトキヨシの袋です」
駅員さん「中身は? 現金とかは入っていますか?」
イシクラ「あの、せ、洗剤とボディクリームです……」
 特急電車に揺られて、わたしの「部屋干しトップ」はどこへ行ってしまったのでしょうか。

matsukiyo.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする