犬オンナどもの夜

 残り2回を残すのみとなったish barに、マローさんがお見えになりました。
 かなり驚きました。

 学部の専攻のみならず卒論のネタ本まで被っているという、非常にレアな体験をありがとうございます。あらゆる人間関係を通じて初めての事件です。しかも仮にもMtFトランスとネイティヴ女子二人で、いきなり武道話。濃すぎます。
 今までの人生を振り返って、お友達になれたネイティブ女子はみんなこういうタイプだったので、もしかすると久しぶりのお友達記念日かもしれません。
 昼間も喋る仕事の上、4時間自分のことばかりトークして喉ボロボロ、今日は営業用オンナ声キープするのにものすごいエネルギーとお茶を使いました。
 それにしても、廃墟ネタ良いです。写真素晴らしいです。
 映像をやっていた頃はロケハンの鬼で、こんな感じのスポットを発掘しまくっていたのですが、すっかりそんなポエジーを失っている自分に気付いて愕然としました。
 思えばこの一年くらいは、準オンナとしての社会適応に執心する余り、ココロを鬼にしても本当の関心事を踏み潰してきた気がします。そんなものは潰してナンボ、与えられた状況の中でできるだけのことをするのが真人間というものなのですが、よく考えると人間もやめていたので、そろそろまた暴れだそうかという気分になりました。
 トランスやらネイティヴやらといったしょうもないことで脳グルグルでは、またしても情緒不安定ぶりを炸裂させてしまい、本当に申し訳ありませんでした。つくづく人間失格です。昔のことや忙殺されて放置していたことを思い出したのやら、帰宅してからも個人的大事件が続いたのやらで、今も変な方向でシナプスが弾けています。
 春なので、うっかり死なないように気をつけます。
 ところで、このご訪問をネタにして頂いたエントリ冒頭で山犬と子犬の例えで持ち上げて頂いていたのですが、山とか子とかいう以前に犬ってところが気になります。
 今日はこんなヒトと出会いました。
04-05-14_22-41.jpg 04-05-14_22-42.jpg
 子犬はともかく山犬じゃとても結婚できそうにないので、結構フクザツであります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする