トゥヴェールAP100SP導入

 「ラメンテ オーロラシューティカル購入」で書きましたが、オーロラシューティカルでイオン導入しています。導入に使う素材としてはラメンテ Cプラなどが一般的ですが、ビタミンC誘導体として圧倒的に評価されているのがトゥヴェールのAP100です。分包のAP100と30gサイズのAP100SPが販売されています。
 サイトを一読しただけで、その実直な姿勢に惚れました。イメージにとらわれず真の機能性化粧品を追求、しかもお手頃価格を実現してくれています。ちなみに、トゥヴェールユーザーの間ではビューリの方が導入機としてメジャーなようです。
 化粧品というのは気持ちの部分が大変重要です。質実剛健ならそれで良いというわけではありません。一方で「質実剛健なイメージ」自体も一つの商品ですし、佐伯チズさんによると同じスキンケア化粧品を使い続けるのは良くないそうですから、イメージと実質、両方楽しみながら色々試してみた方がお肌にも良いでしょう。
 さて、肝心のAP100SPです。お風呂上がりに化粧水的に使った後、さらに導入しています。導入自体は週に23回のペースです。感触は良く、心なしか肌が一段明るくなった気はするのですが、評判通り乾燥感があります。ただ、続けていると段々馴染んできます。最初「キツい」と思った方は、少し濃度を薄めてみて下さい。それでもつっぱり感が強い方は、ヒアルロン酸を混ぜた方が良いかもしれません。保湿との組み合わせが要だな、と思いました。
 トゥヴェールからVCH-100が出ていますが(保湿とはちょっと違う?)、オイル系はあまり好きになれないので色々実験してみます。
 濃度はとりあえず5%くらいで試しています。普通の肌質の方はこれくらいで丁度良いと思います。問題は混ぜ方ですね。普通の化粧ボトルに入れてシャカシャカやっていますが、口が小さいのでAP100SPを入れる時にこぼれてしまいがちです。醤油ボトルに入れて振る、というやり方をどこかで読みましたが、適当なボトルも追求したいところです。
すっぴんでべっぴん 無添加 竹炭石けん 840円

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする