メールを通じた出会い ブロガー襲撃宣言

 せっかくリサーチして書いている医療ネタより、お気楽に書きなぐったトランス&出会いネタの方が評判が良いのでちょっと悔しいです。でもまた書きます。小物です。

 最近モテの話題などを出していたせいか、半年ぶりくらいに何通かメールを頂きました。光栄です。
 でも「メールなんて全然こないっつーの」とネタにしているのが面白いのであって、いざ本当にお便り頂いてしまうと、結構リアクションに困ってしまいます。目的や用件があるならともかく、共通の話題もない状況、しかも顔も見えないとなると、世間に疎いわたしは書くことがないのです。非常勤歯科医師の平均日給なんかの話題じゃ、とてもデートまでもっていけそうにありません。
 大体、自分だって知らない人にいきなりメールを書いたりしないのです。BBSやコメントのやりとりも苦手です(コメント自体は歓迎ですよ)。せめてブロガーだとやりやすいのですが、サイトもない人に身長やら体重やら聞かされても何を言ってよいやら途方にくれてしまいます。
 だからといって、知らない人とおしゃべりするのがイヤなわけではありません。むしろ大好きです。その辺をブラブラしている時など、おばあちゃん並みに声をかけています。顔が見えていれば気楽なものです。知っている人には愛想が悪いですが、知らない人なら「いいとこ付き合い」できるので満面笑顔で応対です。性格歪んでます。
 で、「知らない人にメールを出したり絶対できないタイプの人からのメールが欲しい」というオチを考えていたのですが、これでは本当にオチてしまって何の発展性もありません。人にどうこう言う前に、やっぱり自分が行動です。
 というわけで、「知らない人に用件のないメールなんて出せません」なワタクシですが、これからメールを出してみることにします!
 「ブログ面白いですね、こういうサイトやってる者です、今度お茶しませんか、次の日曜日お忙しかったですか」というすごい文面の予定です。「お気に入りのブロガーに突撃デート」大作戦です。
 ある日突然そんなメールが受信箱に入っていたら、犬に噛まれたと思ってお返事だけでも書いてやって下さいませ。
 というか、本日退職記念日だったので、少しすると人恋しくなる予想なのですよ(笑)。
PR:大手ポータルサイト運営で安心!【エキサイト恋愛・結婚】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする