個人サイトの基本に帰る

 個人サイトの基本に帰ってみたいなぁ、などと思うことがあります。
 ストイシズムというか、自分への課題もあって記事形式のブログっぽい書き方をしていますが、緩みまくってその日の出来事を漫然とメモしたり、どうでもいい思い付きや愚痴をぶちまけたりもしたいものです。いえ、書いてはいるのですけどね、結局。
 どうもこんなブログを運営していると、異様に攻撃的だったりガチガチな人だと思われそうで、結構不安です。そういう要素も紛れもなくあるのですが、怪獣ではないので会ってみたら普通の人です。ここの百倍濃い別サイト関係では、会う人ごとに「普通だ!」と驚かれたりしていました。
 昨日は昔御世話になった元編集者殿のお宅を再訪問。前回同様ものすごーく癒されました。物理的な環境が素晴らしいのもありますが、話題の合う人とヨタ話をするほど楽しいことはありません。悲しいかな、興味の範囲が偏っているせいか、日常生活ではまったく話し相手がいないのですが。
 「通じないながら、(奥様に)話をしたりするので大分救われてますよ」とおっしゃっていましたが、本当にその通りです。恋愛上のパートナーであるかどうかは問わず、身近にそういう人がいるのは何よりも幸せなことだと思いました。
 勢いづけられて、今日は引きこもりで原稿を書くフリをして机にかじり付いていたのですが、どんどんダークになっていきます。でも思いつきで超久々に電話したトランスつながりのHさまのお陰で、再度パワー注入。小さなことからコツコツやります。出会いの為には種蒔きが重要なようです。
 この原稿、仮に出版できなくても、持ち込みの過程で面白い編集者との出会いがあればそれでいいや、と思って書くことにします。いや、出しますけどね、絶対。
 そんなわけで、財政破綻秒読み状態に追い込まれながら、渾身企画に賭けてます。死にそうになったら「ニセ援助交際」とかでしのいでルポ掲載する予定なので、お楽しみに!
 いいかげんこんなギャンブル人生からは卒業したいです。かなり真剣に。
040807_1629~001.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする