プチ右翼ぶりっこは投げるなら面白い座布団にしてくれ

 ブログ業界ではプチ右翼ぶって田舎のヤンキープラス半端な知性みたいになっているマザコン男が大流行りの今日この頃ですが、みなさまいかがおすごしですか。
 去勢でもしたら少しは頭がスッキリするかもしれませんね。
 あんまりムカムカするので放置していたのですが、知人のブログが穏やかなことを書いてくれてとても嬉しくなったので、一応メモしておきます。
 ヘラヘラめのお兄さんだと思っていたら、ブレイクダンサーだったりもして、わたしの中でポイント3倍です。
 おまけニュース遅報。
仏紙ルモンド、人質事件で自己責任問う声に皮肉
自己責任論を批判 「若者誇るべき」と仏紙
 元記事は同じですが、後者は「危険を冒す人がいなければ社会は進歩しない」というパウエル米国務長官の言葉をひいているので両方リンク。内田樹の研究室さまが『ル・モンド』元記事の抄訳を掲載してくれています。
「不可解」な日本? 人質への非難に驚く米社会
 もういっちょ。
日本人人質事件 暴発気味の「自己責任論」
 早い話、日本はまだまだ民度が低いのだ。NGOの活動は国民に理解されておらず、戦場を取材するジャーナリストの価値も理解されていない。外務省があれば、海外で活動するNGOは必要なく、防衛庁があれば、戦場ジャーナリストは必要がないという考え方である。
 端的に言えば、こうした考え方は国家社会主義的なのであって、穏健な民主主義とは縁遠い考え方である。一連の人質事件の間中、自分がナチスのようなコチコチの社会主義者と化したことを、自覚すらしていない人が多いのではないだろうか。
 まぁ「穏健な民主主義」とかいうヤツもどうかと思うのですが。
 これ以上やってもハジけた話題にならないので、「ステキメール紹介コーナー」。どのみち叩かれそうなので、ついでです。
由ちゃん綺麗だね
とても色っぽくていいですよ
でも 朝日新聞を読んでるんじゃ
真っ当な人間とは言えませんよ
真友になりたければ
朝日なんか読むのやめてね
ニューハーフ大好きな
右翼より
 朝日って……今時ツッコむところがソコですかっ! この人の「右翼」「左翼」イメージはどうなっているんですか。
 それに「真友」ってのは何でしょう。意図だけは伝わってきますけど。
 あ、そういえば或る荒川区民さんから引用もリンクもないトラバが打たれていてたのですが、もしかしてエントリで話題にされている「メール」がわたし名義だったりしたのですか? 念のためですが、そんなメルできるほど体力ないので、もしもそういう意味でしたら誤解でございますよ。
 ビンボ−人のくせに「勝ち組」幻想でイキがりたいのもわかりますが、多分もう負けてますから、勝負の前から負け宣言してあとは寝てるのも時には悪くないですよ。血圧に。
 テキトーにいきましょうよ。寝ればなんとかなりますよ。

terror.jpg

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする